トップページ > ITのポイント100 > データベース化の目的(1)【No.020】

データベース化の目的(1)【No.020】


システムコンサルタントの長谷川です。 「ゲリラ豪雨」という言葉、まさにそんな感じの雨が、先程降っていました。 外で作業している人たちは大変そうでしたが、仕事場から見ていたゲリラ豪雨、アスファルトが綺麗になるかもなどと、ちょっと不謹慎なことを考えておりました(笑)。 さて、今回は「データベース化の目的」について、考えてみたいと思います。 まず、データベース化最大の目的は、もちろん データの整理 これです。 ただ、データをまとめたらデータベース、というのは間違いです。 データを整理することが、データベース化で一番大切なプロセスです。 そして、データを整理することで得られるメリットは、 欲しいデータを、欲しい時に、欲しいだけ、検索できる となります。 これができれは、データベース化の目的、第一歩目は、クリアでしょう。 あなたの環境、この第一歩目、クリアできていますか? クリアできているか、気になる方は「プレコンサルティング」サービスをご利用ください。 プロフェッショナルの目で、厳しくチェックしたします! 「データベース化の目的」は、今後もシリーズ化してお伝えしたいと思いますので、お楽しみに!
PREV 個人情報流出が減らない訳【No.019】
NEXT 利用者が多いから使いやすいとは、限らない。【No.021】