トップページ > ITのポイント100 > そのサービス、有料無料、どちらを選ぶか?【No.016】

そのサービス、有料無料、どちらを選ぶか?【No.016】


システムコンサルタントの長谷川です。 最近、オンラインストレージの「Dropbox」や「SugarSync」は、無料で2GB~5GBの容量を無料で使え、情報共有での利用や、インターネットさえつながれば、パソコン、スマホ、タブレット、どの環境からでも同じデータを使って仕事ができるなど、クラウド時代には欠かせないものになってきています。 しかし、2GB程度の容量では、画像データや動画データの共有に使うには、直ぐに一杯になってしまいます。 そこで、有料サービスに移行するかどうか、悩む訳です。 当然ですが、容量の大きさに比例して、利用料金も高くなります。 ですが、ここで無料プランのままで使うか、有料プランに移行するかは、それほど難しい判断は必要ありません。 判断基準は1つ、です。 そのサービスを使う必要があって、機能が足りているか、足りていないか。 これだけです。 実は、「業務における費用対効果」の判断も、大切ではあるのですが、上記の質問をして、Yesであれば、有料プランを使った方が、絶対、便利になります。 ただし、1つだけ注意する点として、 代替案を検討したか も、併せて質問してください。 どうしてもこのサービスでなければダメな理由が明確であれば、投資の価値も明確になります。 コンサルティングでシステム導入を提案する時は、有料(価格帯毎)と無料、それぞれのメリットデメリットを提示し、どの選択がベストか、納得していただけるように、説明していきます。 もちろん、企業の成長に合わせて、システムを成長できるプランニングも、盛り込みます。
PREV パソコンの管理方法について【No.015】
NEXT バグ(不具合)があったら。【No.017】